パラリンピック開催中!選手を支える車いすの整備士を詳しく解説!どんな仕事?どういう人がやるの?整備士にも注目して試合を見てみよう!



BoonBoonJob運営事務局です🚕

パラリンピックが開催中ということで、今回はパラリンピック×整備士をテーマに、

競技用車いすの整備士について、詳しく解説していきます!

競技用車いすの整備士とは?

競技用車いすの整備士は、チームの練習や試合に帯同し、車いすの故障を直したり、メンテナンスをする人のことです。

つまり……やっていることは車の整備士さんと同じですね!

競技用車いすは特殊な形をしているので、専門の知識を持った人しか整備はできません。
主に、車いすメーカーの社員さんなどが整備士として派遣されているようです。

競技用車いすの整備士はどんな仕事?

競技用車いすの整備士はどのような仕事をするのでしょうか?

具体的には、タイヤの空気が一定か、パイプやねじに不備はないかなど……

こちらも、車の整備士さんと似ていますね!

車いすバスケットなど、ぶつかり合いが必須な激しい競技の場合、パンクは日常茶飯事!
試合中であれば、すぐに空気を入れたりタイヤを交換したりとスピード勝負になります。

車いすは選手の体の一部とも言えるので、勝負にかかわる重大なお仕事です。

車いすの整備士に注目してパラリンピックを見てみよう!

東京2020パラリンピックは8月24日から開催中です。

車いすテニス・車いすバスケットボール・車いすフェンシング・車いすラグビーと競技用車いすを使う競技はたくさんあります!

勝負の行方だけではなく、影で活躍する車いすの整備士にもチェックしてみてくださいね。

自動車の整備士のお仕事を探している方はこちらをチェック!
ぜひ、BoonBoonJobのサイトで求人をチェックしてみてください。

自動車業界のお仕事が気になる……という方は、LINEのお友達登録をおすすめします!
スマホで簡単に応募&トーク感覚で質問もできますよ♪
下記QRコードをスマホのカメラで読み込んで、お友達登録してみてください🚗

楽しいを仕事に ~クルマ・バイク好きが集まる転職支援サイト~

BoonBoonJobのトップページはこちら


このブログの人気の投稿

【首都圏版】《バイクに関わる仕事をご紹介!》バイクの免許がある方には見て頂きたい求人があります!

【新着求人】新たなスタートの季節🌸整備士特集  ~ BoonBoonJobでは《高収入》や《有給消化率高め》で働きやすい環境の求人がたくさんあります。

2035年までに車は完全電動化!?話題のカーボンニュートラルとは?温室効果ガスはゼロにできるのか?さまざまな種類の電気自動車・ハイブリッド車も紹介!それぞれのメリット・デメリットは?どのような特徴がある?詳しく解説!